楽天ウェブ検索アプリは、通常ポイントを月に150ポイント稼ぐことができる

どうも、ハイドです。

今回は、楽天ウェブ検索のご紹介です。

検索して楽天ポイントが獲得できるアプリです。

楽天リワードにも対応しているため、アプリを立ち上げただけでもポイントが貯まります。

検索で獲得できるポイントは、通常ポイント

楽天EDYにもチャージできるんです。

これも、重要なポイントです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

アプリの特徴

このアプリは、検索した回数に応じて獲得できる楽天ポイントが決まります。

楽天ポイントに換算される検索は、1日に30回まで。

ただ、30回検索で、30ポイント貯まるのか?といえば、そうではありません。

ここが少し複雑です。

ポイントの換算方法

検索することにより口数がカウントされます。

口数は1日に30までカウントされ、口数に応じてポイントが配分されるしくみです。

例えば・・

2人で30ポイントを山分けすると、1人は15ポイントづつになりますが、

1人は1回検索、1人は29回検索して、30ポイントを分けると、1ポイント29ポイントがそれそれ付与されることになります。

つまり、検索した回数に応じて、楽天が用意したポイントが配分される訳です。

最近は、参加者が増えてきています。獲得できるのは、30回検索で、5ポイント程度です。

アプリの導入

こちらからインストールすることができます。

Android版

iPhone版

まずは実際にインストールしていただき、操作をしながら確認してみてください。

アプリを使ってみる

最初の起動で、楽天IDパスワードでのログインを求めてきます。

まだ楽天会員でない方は、事前に楽天会員に登録しておきましょう。

次に、アプリを起動すると検索画面が表示されます。

ここに検索ワードを入力し、検索して下さい。

検索ワードを入力したすぐ、下のゲージが1つカウントされたと思います。

このカウント数に応じて、翌日にポイントが付与されます。

付与されるのは、使用期限のない通常ポイント

楽天リワード機能

このアプリですが、楽天リワード機能を搭載しています。

アプリを起動することで、毎日1ポイントづつ貯まります。

ポイントの付与は、1ヶ月分まとめて翌月の初旬に付与されます。

こちらは、付与された月の月末まで使用可能となる期間限定ポイント

赤枠内をタップしてポイントを獲得します。

再度、楽天ID、パスワードの登録が必要です。

関連記事

楽天リワードは、アプリ起動ミッションだけで月に300ポイント稼ぐことができる

まとめ

楽天にはちょっと失礼かもしれませんが、想像していたよりも高性能なアプリでした。

過去にPC版の楽天ツールバーを使ったことがありますが、非常に重いソフトだった記憶があります。

アプリの操作性は軽快で、この点については、PC版の検索エンジンよりも優れているように感じました。

このアプリは、起動で1ポイント、検索30回で5ポイント180ポイント/月ポテンシャルでしょうか。

ただ、1点評価できるのは、検索で得られるポイントは、通常ポイントとなっており期間限定ポイントに比べると非常に使い勝手いいポイントです。

無料で通常ポイントが獲得できる点では、貴重なアプリと言えるのではないでしょうか。

ハイドは、このように何も消費せずに溜められるポイントを

タダで溜められるポイント

と呼んでいます。

まだ他にも、楽天には、このようなサービスがあります。

興味のある方は、こちらを覗いてみて下さい。

タダで溜められるポイント(まとめ)

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事もどうぞ

関連コンテンツ