楽天ブログ、アフィリエイトでお小遣いを稼ぐ。小さい収入で何が悪いの?

楽天アフィリエイト評判は?

1,000円の物が売れても10円の報酬

気が遠くなるような報酬で、儲からないからやる価値がないという意見もあります。

楽天アフィリエイトは、楽天市場の商品が紹介できるアフィリエイトですが、

ほとんどが1%アフィリエイト報酬です。

本当のところどうなのでしょうか。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

楽天アフィリエイトとは

概要

  • 百貨店型の物販ASPで、楽天グループ商品のほとんどを商材にできる
  • 3,000円以下の報酬楽天ポイント
  • 3,000円以上の報酬楽天キャッシュ
  • 商品の料率は1%(1,000円の成約で10円の報酬)
  • 訪問者が広告をクリックした後、30日以内に成約があれば報酬が発生
  • 10万円以上の報酬を3ヶ月継続することで、楽天のサイト審査を経て、直接自分の銀行口座に入金が可能
  • 楽天モーションウィジェットを使うことで、グーグルアドセンスのように、掲載ページにマッチした広告や訪問者の興味関心にそった広告を自動で掲載可能
  • 楽天銀行の口座が必須で、楽天アフィリエイトで稼ぐためには、まず楽天銀行の開設が必要

メリット1

訪問者が広告クリック後、30日以内の成約で報酬が発生」がこのアフィリエイトの難易度を下げています。

例えば、自分のサイトで紹介した1,000円の書籍がクリックされても、残念ながら成約には至らなかった場合でも、

30日以内に、8万円の旅行が成約すると、800円の報酬となる訳です。

例え、自分のサイトと全く関係ない成約でも

楽天市場、楽天トラベルなど楽天関連のサービスに特価したブログであれば、必然的に楽天に興味がある読者が訪れるため、このようなことが発生しやすくなります。

ハイドが読者の立場で、楽天系の情報が得られるサイトに訪れた時も、広告の可能性が高いと分かっていても、とりあえずクリックしてしまいます。

別に、広告をクリックすることで自分が損する訳ではないですから・・・

逆にクリックをためらったことで、有益な情報を逃し、後悔することを恐れます。

楽天市場という安心感も手伝って、自分のサイトにある程度信用があれば、比較的クリックされやすいと言っていいでしょう。

メリット2

ハイドは、記事の裏づけになる広告であれば、読者の方への情報提供として掲載しています。

楽天市場で取り扱われている価格を提示することで、コストパフォーマンスを確認してもらうことが主な狙いですが、このタイミングで購入いただいた方もみえます。

情報系のブログで、通常のアフィリエイトをしてもほとんど成果は見込めませんが、楽天アフィリエイトであれば、ある程度成果が出ます。

これは、楽天市場に掲載できる商品が豊富なため、書きたい記事にマッチした情報が見つかるからです。

スタイルを変えずに情報を掲載できるのもメリットですね。

メリット3

楽天ブログにはランキングという仕組みがありますよね。

上位の方の記事は、いろいろ参考になります。

つまり何がいいたいかと言えば、ランキング上位をキープしているだけで、勝手にアクセス数が上昇します。

これは、このブログには絶対にありえないことです。

うらやましー

デメリット1

ほとんどの商品の料率が1%です。1万円稼ぐためには、100万円の売上げが必要です。

正攻法で大きく稼ぐことが困難です。

デメリット2

報酬は、現金ではなく、楽天ポイント楽天キャッシュです。

ハイドのように、いくら楽天好きでも、数万円楽天キャッシュでは、困りますね。

楽天キャッシュは、楽天銀行現金化することになりますが、「手数料10%+税」が差し引かれます。

結構、「イタイ」ですね。

楽天ポイントをどうしても現金化したい場合は、楽天市場で図書カードなどの金券を購入し、後で金券ショップで売って現金化するという方法もありますが、

この場合も手数料分は損することになり、決して賢い選択とは言えません。

買値参考価格(楽天市場内の金券ショップ)

売値参考価格(オンラインの金券ショップ)

価格の比較で分かると思いますが・・・

現金化は、結構難しいです。

楽天ポイントはポイントのまま買い物に使った方が賢いですね。

楽天ポイントは、こんな使い方もあります。

参考にしてみて下さい。

楽天ポイントの賢い使い方(まとめ)

通常のアフィリエイトは甘くない

最後のデメリットですが、結構強烈でしたね。

しかし、通常のアフィリエイトは覚悟を決めないと全く成果が出ません。

通常のアフィリエイトの何が難しいかといえば、成約まで到達しないと、クリックだけでは、全く意味がないことです。

  • グーグルから評価される。
  • 読者にとってメリットがある。
  • サイトに訪れた人が商品を買いたくなる。

上から2項目は、ブログでアクセス数を伸ばすためには常識ですが、2番目と3番目を同時にクリアしなければならないのが難しい。

これをクリアできる人が、月に何百万も稼ぐことができるんでしょうね。

しかし、毎月5,000円の収入で何か問題があるのでしょうか

なぜ楽天アフィリエイトなのか

楽天アフィリエイトの敷居が低いことは理解していただけたと思いますが・・・

いざ、自分に出来るかと言えば、

自分は文章が下手で、ブログを書くなんてできる訳ないでしょ。

という回答が帰って来そうです。

実は、ハイドもそうでした。

でも、読者の立場から意見を言わせていただければ、「それは1番重要なことではありません。

では最も重要なことは何でしょう?

情報の鮮度と重要性(楽天市場なら価格)

みなさんもそうではないでしょうか。

綺麗なサイトは確かに安心感はありますが、

既に知っている情報を最後まで読むガッツ

がありますか?

ハイドの記事を読んでくださる方は、楽天に何かを求めている方がほとんどです。

当然、鮮度の高い情報もお持ちでしょう。

常に鮮度の高いお得情報を探していますよね?

そうでなければ、ブログを書いたこともないのに、この記事をここまで読みませんから!

これは、楽天に興味がなければ、文章の上手なベテランブロガーも絶対に真似できません。

まだブログを書いたことがない方は、気づいていないようですが、

これ、最大アドバンテージなんです。

そこで、ブログ初心者が

楽天の情報を報酬に変換するのに最適なのが、

楽天アフィリエイト

一度、試してみてもいいのではないでしょうか

ブログ

毎日、スマホでポイントを集める時間が、

ブログを書いて報酬を追い求める時間に変わっているかもしれませんよ。

効率が全然違うんです。

投資で稼ぐ

あれ、全然ちがう話になっていますけど・・・

何かの間違い?

いえいえ、この記事が登場したころには無かったサービスですが、楽天ポイント投資信託が購入できるようになりました。

楽天アフィリエイトの報酬が楽天ポイントということは、大きなデメリットで頭の痛い問題でしたが、一気に解決です。

  1. 楽天ブログのアフィリエイトで楽天ポイントを稼ぐ。
  2. 楽天ポイントで投資信託を購入する。

これだけで、OK!

あとは、投資信託に働いてもらい、自然に増えるのを待つだけです。

実際には、山あり、谷ありですが、ハイドはこれでかなり資産が増えています。

一度、お試しを・・・・

関連記事

どうも、ハイドです。 みなさん、楽天証券は楽天ポイントで投資できるって知ってました? 別に現金の代わりに楽天ポイントが使...

まとめ

アフィリエイトで生計をたてるのではなく、あくまでも「趣味のブログでお小遣いを稼ぐ」と考えれば、楽天アフィリエイトは理想的です。

GoogleAdsense は、審査のハードルが上がっていますので、試しにやってみる程度では結果が出ません。

最初の慣れないうちは、楽天市場に特価した広告でも、自分で商品を探すのも難しいでしょうから、楽天モーションウィジェット がいいのではないでしょうか。

(この「まとめ」の上に出ている広告です。)

これでしたら、クッキーの情報から読者の興味関心に沿った情報を自動で掲載できます。

お勧めするのは、楽天ブログ。

楽天の記事を専門に書くのであれば、これ以上の環境はないでしょう。

内容は、楽天に関して知っていることであれば、何でもいいのではないでしょうか。

ブログ準備の詳細については、また別の記事で紹介させていただきます。

最後に

楽天アフィリエイト、楽天ブログへの登録は簡単ですが、楽天銀行の口座開設が必要です。

マネーブリッジで普通預金金利0.1%/年

ありえない金利です。一度検討されてみては?

マネーブリッジの一人勝ち、楽天銀行の普通預金の金利は、定期預金を上回る

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事もどうぞ

関連コンテンツ