楽天で録画用HDDを購入してみた!TV用とPC用の違いをどう見分けるか?

どうも、ハイドです。

4月の「お買い物マラソン」で、「これはお勧め」と感じた商品をご紹介します。

それは、録画用HDDです。ロジテック製の物が安価で人気があります。

メーカーが違うだけで同じ様に見えますが、何が違うのでしょうか?

素人目線で調べてみました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

録画用HDDに何を求めるか?

それは、TVの録画に決まっていますよね。

では、パソコンに接続するHDDと何が違うか、ご存知ですか?

せっかく購入しても、TVの録画用として使用できなければ、何の意味もありません。

自分のTV(レコーダ)と接続して動くのか?

特に、ハイドのような素人には、この辺が懸念事項ですね。

対応状況が公開されているか?

自分が所有するTV又はレコーダーに対応できているかが、最も重要です。

いくら安くて性能が良くても、自分のTV(レコーダ)と接続して使えなければ、なんの意味も無いですから。

価格や性能も大切ですが、「録画用HDDが、自分が所有するTV(レコーダー)と接続して使えるか確認がとれている」ことがいちばん大切ですね。

性能と価格

次に性能と価格ですが、ハイドの希望としては、容量が2TB、できれば3TB、欲しいところです。

参考

2TBー約160時間

3TB-約260時間

4TB-約350時間

内臓のHDDの録画時間が、約40時間程度で困った状態になっていますから、3TBモデルあれば、当面は大丈夫ですね。

価格は3TBモデルで、1万円を切るぐらいであれば、コストパフォーマンスがいいと言えるのではないでしょうか。

ロジテックという選択

ロジテックと言えば、パソコンの周辺機器を扱うメーカーのイメージが強く、録画用HDDここで購入して大丈夫?

と心配になってしまいますよね。

ただ、このデザイン見て下さい。ハイドは気に入ってしまいました。

リビングに置くものなので、デザインも重要な選択肢です。

当然、対応状況、性能、価格も調べてみます。

対応状況

まず、この商品の紹介サイトですが、これ楽天のサイトです。

(上のバナーから確認できます。)

いつも見る楽天市場のサイトと全然イメージが違いますよね。しっかり整理されていて欲しい情報が簡単に手に入ります。

対応状況も、公式サイトへリンクが貼られていて、こんな感じで確認が出来ます。

TV(レコーダ)のブランド名、モデルを選択します。

次に、購入したい録画用HDDのモデル、容量、特徴を選択し、検索を選択します。

対応状況は、分かりやすくシンプル

これなら、安心して購入できますね。

価格も、3TBモデル1万円を切っています。

ハイドは、納得して購入しました。

豊富な選択肢

実は、3TBモデルが発売されるかなり前から、2TBのモデルも発売されていました。

録画時間は減りますが、それでも約160時間の録画ができます。

迷った末に、1時間あたりの単価が3TBモデルの方が有利なので、「LHD-ENA030U3WS」を購入しました。

録画時間が約160時間で十分という方でしたら、2TBモデル「LHD-ENA020U2W」でも全然OKですよね。

また、容量ではなく、耐久性を重視したモデルもあります。

少々高くなりますが、子供の成長記録など重要な映像を保存するのであれば、こちらの方がいいでしょう。

信頼性に対する考え方

HDDの耐久性についてですが、ハイドの基本的な考え方は「HDDは消耗品

「消しゴム」と同じで、使えば使うほど劣化して、本体より早く故障すると考えています。

子供の成長記録など、自分にとって大事な映像は、内臓のHDDに保存。

(最終的には、DVD等の媒体に保存します。)

TVの録画など、失っても大きな問題にならないものに限って、今回購入した録画用HDDに録画しています。

これは余談ですが、このブログのデータを預けているサーバもHDDを使用していると思いますが、HDDが壊れることを前提として冗長化していると思います。

レンタルサーバの場合は、顧客のデータを預かる訳ですから、「HDDが故障したためデータがなくなりました」では済みません。

当然、録画用HDDとは比べ物にならないほどのコストをかけている訳です。

TVの録画に、ここまでお金は懸けられないですよね。

まとめ

我が家は、偶然ですが2人とも「3月は卒業式」「4月は入学式」でした。

子供たちの節目の年でしたので、撮影、撮影、また撮影。

カメラは直ぐにいっぱいになってしまうため、自宅のレコーダーにダビングし削除します。

これで、録画用スペースが圧迫され、不都合を感じていました。

購入後は、大河ドラマなどは、1年分予約して自動録画。もう6話ぐらい貯まってしまっています。

そのうち、休日を1日使って見ることになりそうです。

最後に

今回は、「お買い物マラソン」で購入した商品です。

「お買い物マラソン」って何?という方は、こちらをご覧下さい。

「お買い物マラソン」は、還元率は最大で9%!!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事もどうぞ

関連コンテンツ