給与振込や口座引落だけでポイントが付与される、スルガ銀行 Gポイントクラブの魅力

2016年1月からのマイナス金利導入で、普通預金、定期預金、国債などの金利が下がり、リスクの少ない運用では、資産を増やすことは難しい時代となっています。

金利で資産が増えない訳ですから、消費の中から増やす工夫のご紹介です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

スルガ銀行 Gポイントクラブ

ご紹介するスルガ銀行Gポイントクラブは、給料振込、クレジットカード等の引き落としで、ポイントが付与されるサービスが画期的です。(マイナス金利が適用されている現在では・・)

Gポイント付き口座振替サービス

  • 口座開設時に、500ポイント
  • 給料振込で、50ポイント/月
  • クレジットカード引落で、1~5回/月 5ポイント 6~10回/月 10ポイント
  • クレジットカードの引落額は、150円以上が条件です。

最大で、 125ポイント/月 が付与されます。

※ちなみに、これは管理人の口座だけかもしれませんが、賞与の月は、50ポイント/月が追加され、

ボーナス月には 175ポイント/月(最大で) が付与されます。

年間 1600ポイント/年(最大で) が付与されます。

Gポイントの使い道

Gポイントは、マイル、電子マネー、現金等と交換できるポイント交換サイトです。

ポイントは、このポイント交換サイトに貯まり、自分が希望するものに交換できます。

現金へも交換できますが、等価交換ではなく、8割になってしまいます。

例) Gポイント 1000ポイント → 現金 800円

管理人のおススメは、税金、公共料金の支払いに使用可能な、電子マネーのnanacoです。

例) Gポイント 1000ポイント → nanacoポイント 1000ポイント

Gポイント

スルガ銀行 Gポイントクラブ の銀行としての使い勝手

口座を開設すると、キャッシュカードが送られてきます。

入金、出金は、このカードで、次に紹介するATMから行います。

地方銀行と比べても、遜色がないことが確認いただけると思います。

セブン銀行・E-net(コンビニATM)・スルガ銀行

  • 入金手数料…無料
  • 出金手数料…平日: 7-18時→無料、土曜: 9-14時→無料
    その他の時間帯は100円(税抜)

ゆうちょ銀行

  • 入金手数料…無料
  • 出金手数料…平日: 7-18時→無料、土曜: 9-14時→無料
    その他の時間帯は100円~200円(税抜)

イオン銀行

  • 入金手数料…無料
  • 出金手数料…平日: 8-18時→無料、土曜: 9-14時→無料
    その他の時間帯は100円(税抜)

スルガ銀行 Gポイントクラブ への申し込み方法

ポイント交換サイト『 Gポイント』へ申し込む

給与振込や口座振替で得られるポイントは、Gポイントとして付与されます。

このポイント交換サイトが、ポイントを貯める口座として、まず必要となります。

申し込みはこちらから

メールアドレスが必要となります。

フリーのメールアドレスで問題ないので、準備して下さい。

スルガ銀行 Gポイントクラブへ申し込む

申し込みはこちらから

申し込み方法は、他の銀行口座を開設する方法と変わりません。

ご自宅のプリンターで送付内容を印刷すると、少し早く口座開設ができるようです。

まとめ

このサービスの優れているところは、一度口座を開設すれば、給与振込や引落がある度に、永遠にポイントが溜まり続けることです。

また、クレジットカードのポイントで節約し、さらにこのサービスで節約できる点も、優れた点です。

例え、年間1,600円でも、節約できるかできないかは大きな差です。

管理人はこのサービスを知った時は、正直、興味がなかったのですが、低金利からマイナス金利が導入されて、初めて、この銀行の価値に気づきました。

優れたクレジットカードを探し出し、上手に節約されている方は多いと思いますが、クレジットカードの引き落としで、2重に節約できることは、盲点ではないでしょうか。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事もどうぞ

関連コンテンツ