楽天リワード-アプリ番付、おすすめランキング上位で月300ポイント稼ぐ

どうも、ハイドです。

楽天リワードの記事ですが、多くの方に読んでいただき本当に嬉しく思っています。

ただ、楽天リワードでポイントを獲得できる条件の変化が激しく、最初に掲載しているアプリ一覧では、対応が難しくなってきました。

そこで、アプリ一覧と整理の方法を、見直してみました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

独断と偏見のアプリ一覧

楽天リワード機能を搭載したアプリですが、数が多いのは嬉しいのですが、

アプリによってポイントを集める効率が全く違うのは、ご存知でしたか?

あっという間に数ポイント貯まるアプリもあれば、1ポイント貯めるのに何日もかかるアプリもあります。

ここに着目して、相撲のように、アプリの番付を作ってみました。

アイコンタップで、

ダウンロード画面にジャンプします。

独断と偏見って何?

ここに掲載する「楽天リワード機能を搭載したアプリ一覧」ですが、お勧めのアプリは、ハイドの主観で決めています。

番付はポイントの獲得のしやすさで決めています。

  1. 指数が小さいものは、よりお勧め。
  2. 指数が大きいものは、いまいち。

が基本的な考え方です。

お勧めとは、アプリの評価ではなく、いかにポイントを集めやすいかです。

現在の楽天リワード機能を搭載したアプリの傾向として、登場当初が一番条件がよく、だんだん条件が悪くなっていきます。

普通の記事の書き方では、この変化についていけませんでした。

そこで、指数という方法を採用しています。

ミッションの内容が改悪されると、指数も大きくなるということです。

最初はきれいに並んでいますが、そのうちに崩れてきます。

一番上の水色の行をタップすることで、並び替えができます。

ご自身のアプリの管理に利用してみて下さい。

ハイドの感覚ですと、3~4あたりまでが限界ですね。

このあたりは、個人の都合で変わってくると思います。

全てミッション毎日クリアなんていう強者もいると思いますし・・・

日数について

日数は、1ポイントを獲得するのに最低限必要な日数を表しています。

この項目を入れたのは、数日間連続してアプリを起動しなければ、ポイントが得られないミッションが増えているためです。

「一週間で2ポイント」の場合は、厳密には、3.5日になりますが、4日で掲載しています。

M数とは?

アプリの中には、複数のミッションがあり、1日に数ポイント獲得できるアプリもあります。

M数は、1アプリに何ミッション含まれるかを、掲載しています。

複数のミッションが存在する場合は、掲載の都合上、指数は最も条件のいいミッションで判断しています。

2ミッション目以降が気になる方は、実際にダウンロードして確認してみて下さい。

このサイトの利用方法

このサイトを利用したポイントの獲得方法を以下に記載します。

1.ダウンロードするアプリ数を決定

2.1.のアプリをグループに分ける

3.アイコンを↑表の順番に並べ替え

4.全アプリに楽天IDでログイン

5.ミッションの内容も同時に確認

このミッションに、どうすればポイントが獲得できるかが書いてあります。

楽天リワードでポイントを獲得した経験がない方は、ここが大切です。

必ず、ミッションの内容を確認して下さい。

Android 番付

iPhone  番付

まとめ

とりあえず、新しい記事として再出発します。

全てのアプリをダウンロードし、ミッションの中身を自分で確認するのは、かなり大変です。

確かに暇なときは、全てのアプリからポイントをゲットする時もありますが、毎日の日課にできるかといえば・・・

かなり限られてくるのではないでしょうか?

指数が小さいものから少しづつ試して見てください。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事もどうぞ

関連コンテンツ