ガストの食事代を安くする方法。携帯アプリ(クーポン)、Tポイントカード、クオカードの節約術

どうも、ハイドです。

夏休み真っ最中ですね。管理人のハイドもテーマパークに行ってきました。

テーマパークの弱点は、食事です。満員、高い、あまり美味しくない。(管理人の感覚)

結局、我慢して、帰り道にファミリーレストランで食事をするのが定番です。

今回は、ファミレス「ガスト」の節約術をご紹介します。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

とりあえず「携帯アプリ」は入れておけ

69c2373e125063dc3b8e95a13268b632_s_0001

ドリンクバー、キッズメニューでスマホアプリは必須

このファミレスで最も高い還元率は、アプリで提供されるクーポンです。

ドリンクバーキッズメニューは、クーポンを使うか使わないかで、値段が全く違ってきます。

  • 管理人は、数%の還元でお得です。と記事にしていますが、携帯アプリは還元率のケタが違います

ガストで食事するのであれば、まず携帯アプリをダウンロードして、準備してからにすべきでしょう。

1293_app_logo_2 0512_googleplay_2

ガストで選べる支払い方法

クレジットカードでの支払い

ガストは、クレジットカードで支払いが出来ます。

対応しているブランドは以下の通り。

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • AMEX
  • Diners

電子マネーでの支払い

ガストは、電子マネーの支払いにも対応しています。

対応する電子マネーは以下の通り。

  • Edy
  • iD
  • Suica
  • SAPICA
  • Kitaka
  • PASMO
  • TOICA
  • manaca
  • ICOCA
  • SUGOCA
  • nimoca
  • はやかけん

凄いですね。死角がありません。

nanaco、WAON に対応できていれば、パーフェクトですね。

(nanaco、WAONは使えません。)

Tポイント カード と支払い

200円につき1ポイント、Tポイントが貯まります。

支払い方法に、Tポイントカードを選択する必要はなく、提示するだけで貯めることができます。

Tポイントで支払いも可能ですので、Tポイントカードを準備しておいた方がいいでしょう。

QUOカード(クオカード)とnanaco

ガストのもう一つの魅力は、日替わりランチ

ただし、十分リーズナブルな価格になっているため、ドリンクバーを利用するのでなければ、クーポンの恩恵は受けられません。

管理人は貧乏サラリーマンなので、昼はガストのお世話になることがありますが、ドリンクバーは利用しません。

皆さんは、ランチでドリンクバーをつけますか?

ランチも含めて還元率にこだわるのなら、QUOカード(クオカード)がお勧めです。

nanacoとクオカード

  1. nanacoにクレジットカードでチャージする。
  2. セブンイレブンで10,000円のクオカードをnanacoで購入する。

10,000円のクオカードは、10,180円分の買い物ができるため、還元率は 1.8%です。

これにクレジットカードの還元率が加わります。

P-one wiz(入会から6ヶ月)で nanacoに チャージすれば、還元率は合計で 約4.3%

関連記事

nanaco と QUOカード の節約術

nanaco クレジットチャージの具体的な方法

まとめ

ガストの魅力は、24時間営業店ですね。

テーマパーク内の、施設ではこうはいきません。遊ぶだけ遊んで、のんびり食事。

テーマパーク内で食事をすることにこだわらなければ、やはりこちらを選んでしまいます。

最後の「クオカード」以外は、ファミレスに行くまでに、スマホから対応できます。

クーポンだけでも入れてみてはいかがでしょうか

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事もどうぞ

関連コンテンツ